【番外編】私がレッスンに込めている想い〜熱く語ります〜

八王子の南大沢・京王堀之内エリアにある
常温ヨガスタジオ アナハタ
代表インストラクターのMaoです。

今回は、完全【番外編】ということで、ツラツラ書きます。

2021年があっという間に過ぎようとしていますね。
年末年始に、
「特別企画」
をしようと企てているのですが、
その内容を考えているうちに、どうしても止められない熱い想いが
込み上がってきてしまったので、ココに書きます!!

普段から私のレッスンを楽しんでくださっている方も、
ちょっとアナハタのことが気になっている方も、
これを読めば、

「アナハタっていうヨガスタジオを経営しているのMaoっていう人」がどんな人物なのか、

理解が深まると思います。笑

お時間つぶしにご一読いただければよいかと思います。

さて、今回は、
私が、毎回1時間のレッスンに込めている想い!!

熱く語ります。

あ、【番外編】なので、辛口、ストレート、ちょっと言葉も普段どおりです。
キレイな写真とかもありません。笑
ご容赦ください。

みなさんの人生にメリットになる1時間であるべき

声を大にして言いたいのですが、
「自分を見て欲しい」
という欲求を満たすために、レッスンをしている
ヨガインストラクターが世の中に多すぎるんです。

あと、「ヨガインストラクターになるのが夢」とか。

そういう方って、お客様のためではなくて、
自分のためにレッスンしてしまうんですよね。笑

私はというと、これは、またこのカテゴリで経歴や考え方も書いていこうと思いますが、
ヨガ歴は15年間と長いですが、
ヨガインストラクターに憧れたこともなければ、
ヨガスタジオを開こうと思ったこともなかった訳です。

理由は簡単。
インストラクター業は、体力使う割りに給料低いし、
起業するにしてもヨガスタジオはホットヨガ大手が最強なので、
そこに自らバンジージャンプするなんて、辛すぎる〜〜〜。。。。

でも、ご縁あって、
気づいたら、
ヨガスタジオ アナハタ  オープン!!!笑

という感じなのですよね。

そして、やるからには、
私がヨガを15年間続けてきたように、
皆さんにも、ヨガを通して、
心と身体の痛みが軽減したり、
心と身体のつながりを感じてもらったり、
そして気づいたら人生が豊かになってた!

って気づいてもらいたいな、と思っているわけです。

なので、 私のレッスンは、当たり前ですが、
皆さんに有益である1時間であるべきだし、
日々変わる皆さんの心と身体の調子に合わせて、
レッスンが変わるのも、当たり前のことなんですよね。

ヨガやピラティスの本質にこだわりすぎません

私自身は、おそらく、結構実はスピリチュアルな人間な気がしてます、最近。

でも、普通にキヤノンでバリバリ法人営業して、
リクルートに転職して、バリバリコンサル営業してきた
超現実主義働きマン!!って感じの人です。笑

ですがね、この皆さんへのレッスンで、
ヨガのスピリチュアルなことばっかりを伝えたところで、
皆さんのためになりますか?
ってことなんですよ。

「ヨガ大好き〜♥」
っていう、ヨガインストラクター。

急に、レッスンの最初に
マントラ
(↑リンク貼ってます。ヨガの賛美歌みたいなやつです)
を唱えてしまったり。。。。

いや、マントラを唱えることは、全く悪いことではないです!!
ここは、誤解しないでくださいね。

ただ、そのレッスンを受けに来てくださるお客様が、
マントラに興味があるのか、ないのか。

ってところが重要で。

そのインストラクターのレッスンを受けることで
「マントラに興味が出てきた!」
「マントラを唱えることで、心が落ち着く。」
というのを、お客様が実感できるようなレッスンをできる
インストラクターさんだったら、本当に素晴らしいのです。

ですが。

「今日、初めてヨガをします」

というお客様に、
急に、一緒にマントラを唱えてもらったところで、
そのお客様の求めている効果は、
その1時間のレッスンで得られるのでしょうか?

つまり、何を言いたいかというのですね、
少なからず、

「ヨガを始めよう!」
「ピラティスをやってみよう!」
って、皆さんが思うきっかけって、
スピリチュアルなきっかけより、
フィジカルなきっかけが多いんです。

当たり前のこと。

少し痩せたい、
肩こりを改善したい、
不眠症を直したい、
柔軟性を高めたい。。。。

だから、私は、
皆さんの身体にしっかり効果がでるようなレッスンを提供したい
と、常に思っているわけです。

身体の痛いところがなくなるように、
身体の柔軟性を高めて、生活が楽になるように、
理想の体型に近づけるように、
そして、レッスン後は心もスッキリするように。

そうでなければ、レッスン1時間の意味がない。

そして、5年も10年もヨガを続けていくうちに、
心と身体のつながりが分かるようになって、
そのうち、マントラなんかも抵抗なくなるんだと思います。
(↑とはいえ、すみません、私は、マントラ、1つもわかりません。笑)

レッスンは皆さんにとって、現実的に実用的にあるべき

ヨガのゴールって、私からしたら、
正直、非現実的なんですよ。笑

ヨガのゴールは、超スピリチュアルで、
瞑想
です。

瞑想できる自分になること。
1時間そこらじゃないですよ。

何日間も、邪念を捨てて無になって、
本来の自分と対話し続ける。

いや、無理。笑

ヨガはですね、そもそも、紀元前のインドで発祥した、
人生を豊かにするための哲学
なのですよね。

紀元前ですよ、
紀元前。

イエス・キリストが存在したとかしないとか、そんな時代の話なんです。

そんな昔のインドの哲学を、
ぜーーーーーんぶ、現代に無理やり押し付けるような
レッスンは、私はNGだし、できないと思っています。

だって、時代が違いすぎるから。笑
ヨガに興味を持ったら、それはそれで自分で勉強すればよいのです。

ただ、1時間という貴重なレッスンの時間で、
皆さんに、その紀元前のインドの哲学のスピリチュアルな部分だけを伝えたところで、

現代人の悩みはなかなか解決しません。

ということ。

紀元前のインド人の悩みと、
現代人の日本人の悩みって、共通なところもあるでしょうが、
なかなか異なるものですよ、おそらく。笑


だから、現代を生きる皆様へは、
現代の悩み
肩こり、不眠、柔軟性、自律神経、腰痛、ストレス
を緩和することを、大切にしてレッスンをしているわけです。

本物のヨガを伝えたところで、皆さんの身体に効果がなければ意味がない

ここまで、辛口で書いてきましたが。

ただ、私のヨガのレッスンに嘘はありません。
ヨガの哲学に反するようなことは、お伝えしません。

でも、現代とヨガのGAPのようなことも、正直にいつもお伝えしています。

だから、フィジカルなゴールの先に、
ヨガ本来のスピリチュアルがゴールがあるのですが、
フィジカルなゴールで、まずは十分
ってことです。

だから、まずは、
心と身体をスッキリと。
健康な身体が手に入れば、
健康な心が手に入るってことに気づいてもらいたい。

そして、本来の本物のヨガの見えないスピリチュアルな部分は、
本物のヨガを継続して受けていれば、
知らないうちに、皆さんの身になっていきます。

これが、本当の本物のヨガの効果。

気づいたら、思考が変わっていた
気づいたら、心と身体のつながりを感じるようになっていた
気づいたら、感情のコントロールをできるようになっていた
気づいたら、呼吸で心を落ち着かせることができるようになっていた
気づいたら、食事がシンプルになっていた

私のレッスンを継続して受けてくださっている方、
まだまだ、実感できていること、ありますか?^^

私のレッスンを受けた人は、どこのスタジオに行っても自分で怪我の予防をしながら正しくポーズをとれるようになってほしい

そして、最後です。
これが、すごく重要です。

私のレッスンを受けた人は、どこのスタジオに行っても自分で怪我の予防をしながら正しくポーズをとれるようになってほしい

これに尽きます。

これには深い意味があって、
これができるようになれば、

何事も人のせいにしなくなる
他人を責めなくなる
他人と自分を比べなくなる

ということに繋がるんです。

どういうことか?

もし、とあるヨガインストラクターさんのレッスンを受けた時、
「誘導通りにポーズをとったら、股関節を痛めてしまった」
「ポーズを直されたときに、バランスを崩して倒れてしまって怪我をした」

なんてこと、よくある話なんですけど、
実際、皆さんがこんな状況になったとしたら、

そのインストラクターを責めたくなりませんか?

もし、私に解剖学的な知識がなにもなく、
そのインストラクターを信じていたら、責めたくなりますよ、そりゃ。。。。。

ですが、皆さん。
ヨガインストラクターさんも人間だし、
インストラクター全員が、完璧で安全な解剖学的な学びを
深めてきている訳ではないのです。

ヨガインストラクターの資格は、国家資格ではないので、
誰でも資格を作れるし、
だれでも資格を取れる。

だから、そのインストラクターさんが悪いとは一概に言い難いんです。

ですが。

もし、レッスンを受けているときに、

「あ、この足の位置は危ないな」
「このポーズは、私には厳しすぎるから、休憩しよ」
「あ、このときはお腹にちから入れないと、腰痛になるな」

と自分で、わかれば、 

どこのヨガスタジオでも、自分で怪我の予防をしながら正しくポーズをとれる

ようになるし、

怪我をしなければ、
誰のことも責めなくていいんですよね。

ヨガは、自分で、自分のためにするもの
です。

だからこそ、
私のレッスンを受けた人は、どこのスタジオに行っても自分で怪我の予防をしながら正しくポーズをとれるようになってほしい
という強い思いがあります。

誰のレッスンを受けても、
スタジオに誰がいても、
皆さん自身のためになるヨガの時間を、
皆さん自身で是非、作れるようになってください。

さいごに

ここまで読んでくださってありがとうございました!
あまりにも、言葉がストレートで、すみません。

ですが、これが、私が本気でレッスンに込めている想いです。

いつもレッスンを受けにきてくださる、皆様、
本当にいつもありがとうございます^^

そして、少しでも私?笑、ヨガスタジオアナハタにご興味持ってくださった方、
是非是非、レッスンをご予約くださいませ!
LINEでメッセージもお気軽にどうぞ^^

では!これからもよろしくお願いします。

〜八王子・多摩・相模原エリアへお住まいの方へ〜
「ヨガを始めて見たいけど、勇気がなかった。」
「ホットヨガに行ってみたけど、雰囲気に押されて挫折した。」
「男性がヨガをしてるとジロジロ見られそう。」
「子供がいるからヨガを諦めていた。」

そんな方は、今すぐ、ヨガスタジオアナハタへ♪
ヨガの本質をお伝えします。
男性もたくさん通ってくださっているヨガスタジオです。

3ヶ月後には、身体が引き締まり、不調も改善した、新たな自分に出会えます。
スタジオでお会いできるのを楽しみにしております^^

ヨガスタジオアナハタ インスタ

ヨガスタジオアナハタ HP

ご予約はこちらから

PAGE TOP
アナハタのレッスンを予約する方はこちら
レッスンを予約する
アナハタのレッスンを予約する方はこちら
レッスン予約